Yahoo!JAPANカードが図解でわかりやすい!メリット&ポイントのため方のコツ

更新日:

Yahoo!JAPANカードのメリット

私にとって「Yahoo!JAPANカード」はずっと使っている愛着あるカードです。長年使って分かったメリットや便利な点をまとめてみました。

ちなみにカードは色々事情あって、3代目です。(ちなみに途中でマイナーチェンジしまして、初代(左)は結構キツイ赤ですが、現行はマット・ラメ入り仕様になっていて柔らかな色合いに変わっています。ウンチクです)

ワイジェイカード3枚セット

このサイトで私はこのカードをおすすめカード「2位」に選出しています!

ずっと使って「コレが良かった」と思ったメリットまとめ

使い続けてこんなところが役立った!と思ったのは下記の3つです。

  • クレジットカードの利用でTポイントが貯まる
  • Yahoo!ショッピングLOHACO(ロハコ)でいつでもポイント3倍
  • 自動車税などの税金の納付でもTポイントを貯められるクレジットカード

さらに今ならお得な入会キャンペーン実施中です!Yahoo! JAPANカードの申込みでなんと!10,000円分のTポイントが貰えちゃいます。

年会費無料のカードなのでカードの保有に対して支払うお金は一切ありません。なのに申込みをするとこんなにも大量のTポイントを受け取ることができるんです。

Tポイントを集めている方なら、ダマされたと思ってとにかく使ってみてください。どんどんポイントが増えていきますよ。年会費無料なので安心して試すことができます。

Tポイントを集めるカードとして大活躍

公式HPを見ると、難しいことがたくさん書いてあるから「複雑なシステム」のクレジットカードと勘違いされることが多いようですが、機能はとってもシンプルです。

Yahoo!JAPANカードはクレジットカードとTポイントカード機能が一体化したカードと考えてください。

  • Yahoo!JAPANカードで決済すると、Tポイントが貯められる。
  • Tポイントカード代わりにも使える
  • Tポイント加盟店で使うと、「カード決済」と「ポイントカード提示」で2度のポイントがもらえる

Tポイントを集めるためには、このYahoo!JAPANカードは1枚あれば、カンペキです!

カード決済

Yahoo! JAPANカードの利用100円につきTポイント1Pが貯まります。どのお店で使っても同じようにです。

クレジットカードが利用できるお店でYahoo! JAPANカードを使って買い物をすれば、どんどんTポイント貯まりますよ。

ポイントカード提示

Yahoo! JAPANカードはクレジットカードですが、Tポイントカードの機能もあります。

全国の「Tポイント加盟店」でYahoo! JAPANカードを提示するとTポイントを獲得できます。100円または200円で1ポイントです。(店舗によって異なります)

例えば「TSUTAYA(ツタヤ)」をはじめ「ENEOS」や「ファミリーマート」、「ガスト」、「三越・伊勢丹」などなどでTポイントを貯めることが可能です。2017年4月時点で170社670,745店舗でTポイントは貯められます

参考Tポイントをもらえるお店はこちら

これらのTポイント加盟店でYahoo! JAPANカードを使うと「カード決済」と「ポイントカード提示」で2重にTポイントがもらえることになります。(クレジットカード決済が可能なお店の場合)

例えば、吉野家はクレジットカード利用できませんが、カードを提示すればTポイントが貯められます。

吉野家をはじめTポイント加盟店ではTポイントで支払いをできます。

下記は吉野家でTポイントだけで食事をしたときのレシートです。会計時に「Tポイント利用します」でOkです。

dsc01aa090

Yahoo!Japanカードを使ってコツコツTポイントを貯めれば、ポイントで支払いできる機会が増えるので、現金を節約できます!

私はTポイント加盟店でしかこのカードは使いません。言ってみれば「Tポイント加盟店専用カード」として財布に入れています。

普通のTポイントカードを財布に入れてくなら、こっちのカードを持ってた方が何かと役に立つシーンが多いですからね!

ファミマでのレジストレスが最小限に!!

見落とされがちな点ですが、「Tポイント加盟店」でのレジ会計がとてもスムーズになります。

例えばファミリーマートで買い物をすると必ず「Tポイントカードはお持ちですか?」ってきかれますよね。

小銭を一生懸命集めながら、こう聞かれたら「ああ、Tポイントカードも出さなきゃ」ってレジ前でわちゃわちゃなりませんか?

後ろに長い列ができてると時間を取られるのが嫌で、Tポイントカードを持っていたとしても「ないです」って言っちゃうことないですか?

これを一片に解消するのが、Yahoo!JAPANカードです。その際は必ず「クレジットカード払いで」と一言伝えてください。

このアクションで会計を終わらせるスピードが劇的に早まります。

  • 1回カードをレジに通すだけで決済とTポイントの提示が済む
  • 渡すのも返してもらうのもカード1枚だけ。
    (複数枚のカードやおつりをやりとりするのも結構手間)

しかも確実にTポイントも獲得できます。

「なんだこんなことか」と思うかもしれませんが、レジでのストレスを減らすって結構気持ちいですよ。

Yahoo!ショッピングとLOHACO(ロハコ)での利用でお得!

Yahoo! JAPANカードは「Yahoo!ショッピング」と「LOHACO(ロハコ)」での買い物はポイントが3倍になります。

LOHACO(ロハコ)とは日用生活用品専門のショッピングサイトです。私はペットボトルの飲み物や子供の紙おむつなどを購入する際に利用しています。

Yahoo!ショッピングとの違いは、販売単位ですね。Yahoo!ショッピングでは、飲み物を買おうと思ったら基本1ケース単位(箱買い)になります。

ロハコの場合はペットボトル2本とかビール6缶みたいに、少量から購入できるメリットがあります。

その他にもメリットは1,900円以上で送料無料です!少額でも送料がタダになること!そして重たいペットボトルやお米を自宅まで届けてくれるので、赤ちゃんがいる我が家にはすごく助かります!

Yahoo! JAPANカードで自動車税を納付してTポイントをゲットできる

ちょっと特別な方法で自動車税を納付して、Tポイントを獲得する方法があります!

電子マネー「nanaco」を使用する方法です。

簡単なTポイント獲得までのステップをご紹介しておきます。

Yahoo! JAPANカード(JCB)とnanacoを手元に用意する
⇒nanacoのホームページでnanacoの利用登録をした後に、クレジットカード登録をする
⇒nanacoのホームページ上からクレジットカードチャージを行う
⇒チャージしたnanacoと自動車税などの納付用紙を持って、セブンイレブンへ行く
⇒レジ or 店内ATMでnanacoの「残高確認」を行う
⇒レジで支払いを済ませる
⇒引き落とし後、Tポイントを獲得できる

複雑ですが、この方法マスターしてYahoo! JAPANカード上級者の仲間入りしちゃいましょう!!この使い方を応用するとこんなお得なことがあります。

  • 自動車税の他にも固定資産税の納付でもポイントゲットできます
  • クレジットカード引き落としにできない公共料金も(実質)カード払いできます
  • クオカードを使った裏ワザが使えます

このテクニックを駆使するには、前提として「JCB」のブランドを選ぶ必要があるということがあります。

このテクニックを使って得したいのであれば、カード入会時に「JCB」ブランドを選択してください!

Yahoo! JAPANカードのJCBのロゴはシルバーに統一されていて、写真で見る以上にカッコいいですよ!

詳細は下記で詳しく説明しています。

ヤフージャパンカードはJCBブランドがおすすめ
Yahoo! JAPANカードをJCB以外で作った奴はすぐにブランド切り替えすべき!

Yahoo! JAPANカード申し込み前に知っておいてほしい事 結論から言います! 「Yahoo! JAPANカード申し込みの際は、JCBを選んぶべき」というのが私の主張です。 クレジットカードによく ...

続きを見る

申し込みをする前にすべて理解しておく必要は全くありませんよ。必要な時になったらその時に覚えれば良いんですから。

最初のカードのブランド選びだけは「JCB」にしておきましょう。

Yahoo! JAPANカード

  • 年会費完全無料!Tポイントが貯まるクレジットカード!
  • ヤフーショッピングではいつでもポイント3倍!
  • 入会で最大10,000円相当のTポイントがもらえる!
  • カード入会月と翌月はどこで使ってもポイント3倍!大きな買い物の前に申し込むのが賢いぞ!
  • JCB」選んどけ!!→ 参考その理由

-Yahoo!JAPANカード

Copyright© 図解 de クレジットカード , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.