Yahoo!JAPANカード nanaco 自動車税

自動車税を払い忘れるとどうなる?延滞金はいつから発生する?金額はいくら?

更新日:

一番ヤバいのは車検が受けられないこと

自動車税を納めていないと、車検を通すことが出来ません。厳密には車検を受けることは出来ても、車検証(自動車検査証)の有効期限を更新できません。つまり車検が通りません。

車検が切れた車で公道を走ることはできません。仮に車検が切れた車を放置することは問題ないです。乗ったらアウトです。

刑事処罰の対象にもなりえる

もし車検切れの車を運転し検挙された場合、刑事処罰の対象となってしまします。

点数は6点。さらには6か月以下の懲役または30万円以下の罰金が科せられます。

車両購入と自賠責加入は大抵セットですので、車検切れ=自賠責保険も切れているというケースが多いかと思います。ということで同時に無保険車運行による違反にも問われる可能性も大です。

点数は6点。さらに1年以下の懲役又は50万円以下の罰金が科せられます

合計12点で90日間の免許停止。過去に交通違反をしている場合、一発免許取り消しも有り得ます。

延滞金が発生してくる

自動車税は地方税です。

延滞金の計算方法は納期限の翌日から納付の日までの期間の日数に応じて納付金額(1,000円未満の端数があるとき又はその金額が2,000円未満であるときは、その端数全部又は全額を切り捨てる)に年14.6%(納期限の翌日から1か月を経過する日までの期間については、年4.4%(平成19年))で計算した金額(100円未満の端数があるとき又はその金額が1,000円未満であるときは、その端数全部又は全額を切り捨てる)が徴収されます

参考自動車税なんですが期日までに払わないと延滞金がつくと聞いたのですが、

例 納付額34,500円の場合

34,000円(1,000円未満の金額は切り捨て)×0.044÷365日×30日=122円 (最初の一か月)

最初の一か月は1,000円以下ですので切り捨てされ上乗せはされません。
さらに2か月目からは、年利14.6%に引き上げられます。

34,000円×0.146÷365日×65日 =884
884+122円=1,006円

この場合納付期限から65日を経過したあたりで1,000円を超えますので延滞金の上乗せが開始されます。

65日後には千円(100円以下は切り捨て)の延滞金を支払わなくてはなりません。このケースでは8月を過ぎたあたりから延滞金が1,000円を超えてくるということになります。

自動車税を未納の状態で放置してると、7月頃に「督促状」が届きます。

督促状に記された期日までに納付すれは延滞金は徴収されないませんが、この期日迄に納付しない場合は上記のような延滞」が加算されることになります。

自動車が差し押さえられる

法律上は納付期限から1ヶ月ほどで差し押さえが可能になります。ただ手持ちに余裕が無く、多少の延滞金がかかってもボーナスで払うという人も多いようです。

実際に2か月程度延滞しただけでは、差し押さえられる可能性はほ無いかと思います。(自己責任でお願いします)

自動車税の納税通知書には2つの期限がある

4月に郵送されてくる自動車税の納税通知書には2つの期限があります。

1つは自動車税の納付期限。5月31日が納付期限です。つまり自動車税は5月31日までに納めなくてはいけません。

もう1つは、コンビニ使用期限です。この納付用紙の有効期限は6月30日になっています。

これはうっかり納付期限を過ぎた場合でも、使用期限まではコンビニやクレジットカードでの納付にこの納付用紙が使えるという期限です。

ですからこの場合、6月30日まではこの納付用紙を使ってコンビニ等で納付ができます。

ただし、納付期限は過ぎているわけなので、督促状が届いたりする恐れはあります。

納付用紙の期限も切れてしまったら

コンビニ使用期限も切れてしまったら(この場合6月30日を過ぎてしまったら)、住んでいる自治体の県税事務所に連絡し、納税通知書を再送してもらう必要があります。

もしくは税事務所に出向いて支払う方法もあります。

どちらにせよ、県税事務所を通したやりとりが必要となります。納税通知書にも管轄の連絡先/住所が記載されていますので、まずは連絡をとってみましょう。

nanaco+クレジットカードのポイント還元納付が使えなくなるということ

納税通知書の有効期限が切れてしまうとコンビニで納付できなくなります。

ということは、このブログではおなじみのnanaco+クレジットカードのポイント還元納付が使えなくなるということです。

払えるのにうっかり払い忘れたというのはとってももったいないことです。

もし期限内にまとまったお金が用意できる余裕がないというのであれば日ごろから自動車税分の金額を毎月少しずつ積み立てておく必要がありますね。

クレジットカードをまだ用意していなければ来年用に早めに検討してみてはどうでしょうか?自動車税以外の税金や公共料金にも応用できますし。

 ブログに貼り付け & ご紹介大歓迎!

お金ブロガーおすすめのクレジットカード

楽天カード

  • 管理人が最も長く愛用クレジットカードにして、最もおすすめの1枚。
  • 年会費完全無料!楽天市場でポイント4倍!
  • 申し込みでも数千円分のポイントゲットできます。クレジットカードは要らなくても、ちゃっかりポイントだけもらうのが賢い生き方だぞ!
  • 私の職場では9人中6人持っていました。
  • JCB」選んどけ!!→ 参考その理由

Yahoo! JAPANカード

  • 年会費完全無料!Tポイントが貯まるクレジットカード!
  • ヤフーショッピングではいつでもポイント3倍!
  • 入会で最大10,000円相当のTポイントがもらえる!
  • カード入会月と翌月はどこで使ってもポイント3倍!大きな買い物の前に申し込むのが賢いぞ!
  • JCB」選んどけ!!→ 参考その理由

dカード

  • dポイントが色々なお店で貯められる!
  • ローソンで3%OFF!
  • 最大7,000円相当の入会特典も!
  • ドコモユーザーは背伸びをしてでもゴールドカードを選ぶべし!通常カードの10倍お得だよ!
    参考その理由

Copyright© 図解 de クレジットカード , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.